トップページ |  ログイン画面へ
 
大口会員向け会員登録
Save Your Time 本とデジタルのいいとこどり
トップページ きる くわえる おせる
会社の仕組 個人スキル
  • 自社で出来ることが「力」です。
    企業の発展と個人の成長を目的としたサイトです。

  • 経営者のための必須情報
    必ずできる、わかりやすいガイド
    自社用にカスタマイズも可能

  • すぐに使える、個人向けコンテンツ
    そのまま使える豊富なテンプレート
    わかり易い目次と使える検索機能


 会員の方はログインをお願いします。

初めての方へ
10 複数ディスプレイを使って画面を拡張する

10 複数ディスプレイを使って画面を拡張する

レベル:10 入門  ページ数:2
ID:D1osb20hissu-75sh-kk--10-wi10000

配送料無料

2画面目のディスプレイを接続して、2つの画面をフルに使う

会員の方はログインをお願いします。
ログイン画面へ

当サイトは、有料会員制です。
会員登録画面へ

このコンテンツは、個人スキル会員向けのコンテンツです。

フルページのコンテンツを見たり、ダウンロードするには、会員になることが必要です。

D1 おすすめ-これは便利な使い方 - 20 Windows絶対おすすめ=入門 - 75 周辺機器
10 入門

10 複数ディスプレイを使って画面を拡張する


2画面目のディスプレイを接続して、2つの画面をフルに使う
ノートPCやディスプレイ端子が複数あるPCに、2画面目のディスプレイを接続して、「拡張」という表示方法に設定することで、2つのディスプレイをフルに使うことができます。
2つのディスプレイの間を、マウスも自由に移動するので、1つの大きな画面のように操作できます。
【!注意!】複数のディスプレイを接続していない環境では、この操作は絶対に行わないでください。画面が消えてしまい、元に戻すことも、何もできなくなります。

【1.2つのディスプレイをフルに使う】

ノートPCに2画面目のディスプレイを接続して、2つの画面をフルに使うことで、作業効率が一気に上がります。
ブラウザーでいくつものページを並べて見比べたり、ブラウザーで情報収集しながら、画面を切り替えることなく、WordやExcelで資料にまとめたりといった使い方ができます。

【2.ディスプレイの準備】

2画面目のディスプレイを準備して、PCに接続して、電源を入れます。
それだけで、Windows 10が自動的にディスプレイを認識して、表示されます。

【3.2つのディスプレイをフルに使う設定方法】

(1)アクションセンターの画面を開く

画面右下にある、「アクションセンター(吹き出しのアイコン)」をクリックして、アクションセンターの画面を開きます。

(2)表示

アクションセンターの画面が開いたら、「表示」をクリックします。

フルページのコンテンツを見たり、ダウンロードするには、会員になることが必要です。

このコンテンツは 2019/3/21 に登録されました。

一番上に戻る


選択して下さい:

ダウンロード



 | トップページ |