トップページ |  ログイン画面へ
 
大口会員向け会員登録
Save Your Time 本とデジタルのいいとこどり
トップページ きる くわえる おせる
会社の仕組 個人スキル
  • 自社で出来ることが「力」です。
    企業の発展と個人の成長を目的としたサイトです。

  • 経営者のための必須情報
    必ずできる、わかりやすいガイド
    自社用にカスタマイズも可能

  • すぐに使える、個人向けコンテンツ
    そのまま使える豊富なテンプレート
    わかり易い目次と使える検索機能


 会員の方はログインをお願いします。

初めての方へ
10 もっと簡単に起動したい

10 もっと簡単に起動したい

レベル:10 入門  ページ数:1
ID:J7out09trobl-10ki-sy--10-ou36000

配送料無料

毎日使うOutlookをタスクバーに追加することで、いつでもワンクリックで起動できます。

会員の方はログインをお願いします。
ログイン画面へ

当サイトは、有料会員制です。
会員登録画面へ

このコンテンツは、個人スキル会員向けのコンテンツです。

フルページのコンテンツを見たり、ダウンロードするには、会員になることが必要です。

J7 Outlook - 09 Outlookの「困った!」対応 - 10 起動と終了で困った
10 入門

10 Outlookの起動と終了


毎日使うOutlookをタスクバーに追加することで、いつでもワンクリックで起動できます。
毎日使うOutlookをタスクバーに追加する方法です。
タスクバーに追加しておけば、毎回スタートメニューからプログラムを探さなくても、ワンクリックで起動できます。

【1.Outlookをタスクバーに追加】

(1)Outlookを起動する

まずは、Outlookをスタートメニューから、起動します。
スタートメニューはアルファベット順に並んでいるので、Outlookは「O」の場所にあります。

「スタート」⇒「Outlook」をクリックしてOutlookを起動します。

(2)タスクバーにピン留めする

Outlookが起動すると、タスクバーにOutlookのアイコンが表示されます。

タスクバーに表示された「Outlook」のアイコンを右クリックして、「タスクバーにピン留めする」をクリックします。

以上で、完了です。Outlookを終了しても、ピン留めしたアイコンは、タスクバーから消えません。
いつでも、ワンクリックで、起動することができます。

フルページのコンテンツを見たり、ダウンロードするには、会員になることが必要です。

このコンテンツは 2020/7/15 に登録されました。

一番上に戻る


選択して下さい:

ダウンロード



 | トップページ |