トップページ |  ログイン画面へ
 
大口会員向け会員登録
Save Your Time 本とデジタルのいいとこどり
トップページ きる くわえる おせる
会社の仕組 個人スキル
  • 自社で出来ることが「力」です。
    企業の発展と個人の成長を目的としたサイトです。

  • 経営者のための必須情報
    必ずできる、わかりやすいガイド
    自社用にカスタマイズも可能

  • すぐに使える、個人向けコンテンツ
    そのまま使える豊富なテンプレート
    わかり易い目次と使える検索機能


 会員の方はログインをお願いします。

初めての方へ
10 PCの動作が遅い感じたときの再起動

10 PCの動作が遅い感じたときの再起動

レベル:10 入門  ページ数:1
ID:G8ans40kaize-15saiki--10-wi10000

配送料無料

PCの動作が遅いと感じたら、まずはPCの再起動

会員の方はログインをお願いします。
ログイン画面へ

当サイトは、有料会員制です。
会員登録画面へ

このコンテンツは、個人スキル会員向けのコンテンツです。

フルページのコンテンツを見たり、ダウンロードするには、会員になることが必要です。

G8 安心して使うためのメンテナンス - 40 遅くなってきたPCの改善方法 - 15 まずはPCの再起動
10 入門

10 PCの動作が遅いと感じたときの再起動


PCの動作が遅いと感じたら、まずはPCの再起動
PCの動作が遅いと感じたら、まずはPCを再起動させます。
このとき、PCをスタートメニューから「シャットダウン」してから、電源を入れ直せば、再起動になると思われがちですが、スタートメニューから「再起動」した場合とは異なっています。
PCの動作が遅いと感じたときには、スタートメニューから「再起動」するか、完全にシャットダウンする方法で、シャットダウンしてから、電源を入れ直す必要があります。

【1.PCの動作が遅いと感じたときの再起動の手順】

(1)スタートメニューから「シャットダウン」しても再起動にはならない

Windows 10では、「高速スタートアップ」機能が有効になっていて、スタートメニューから「シャットダウン」した場合、すばやく起動するために、そのときのPCの状態がファイルに保存され、起動時には、保存されていたファイルが読み込まれ、本来の再起動のようには、PCの状態がリセットされません。

そのため、PCの不具合で、動作が遅いときには、不具合のある状態が、ファイルに保存され、起動時には、保存したファイルが読み込まれるので、不具合が再現されてしまう可能性があります。


PCの動作が遅いと感じたときには、スタートメニューから、「再起動」するか、完全にシャットダウンする方法で、シャットダウンしてから、電源を入れ直す手順で、再起動します。


(2)再起動の手順

<1>スタートメニューから「再起動」する方法

「スタートメニュー」⇒「電源」⇒「再起動」とクリックして、再起動する。

<2>完全にシャットダウンさせる方法

完全にシャットダウンさせるには、スタートメニューから、「シャットダウン」するときに、「Shift」キーを押しながらシャットダウンします。

「スタートメニュー」⇒「電源」⇒「Shift」キーを押しながら、「シャットダウン」をクリックして、シャットダウンする。

PCが完全にシャットダウンしたら、電源を入れ直します。
これで、スタートメニューから「再起動」した場合と同じ状態になります。

フルページのコンテンツを見たり、ダウンロードするには、会員になることが必要です。

このコンテンツは 2020/5/26 に登録されました。

一番上に戻る


選択して下さい:

ダウンロード



 | トップページ |