トップページ |  ログイン画面へ
 
大口会員向け会員登録
Save Your Time 本とデジタルのいいとこどり
トップページ きる くわえる おせる
会社の仕組 個人スキル
  • 自社で出来ることが「力」です。
    企業の発展と個人の成長を目的としたサイトです。

  • 経営者のための必須情報
    必ずできる、わかりやすいガイド
    自社用にカスタマイズも可能

  • すぐに使える、個人向けコンテンツ
    そのまま使える豊富なテンプレート
    わかり易い目次と使える検索機能


 会員の方はログインをお願いします。

初めての方へ
10 LANディスク側のセットアップ

10 LANディスク側のセットアップ

レベル:10 入門  ページ数:2
ID:N2lsu10landi-30s-s-s--10-wi10000

配送料無料

LANディスクを購入して最初に行うセットアップ

会員の方はログインをお願いします。
ログイン画面へ

当サイトは、有料会員制です。
会員登録画面へ

このコンテンツは、個人スキル会員向けのコンテンツです。

フルページのコンテンツを見たり、ダウンロードするには、会員になることが必要です。

N2 LAN・外付けディスク・USBメモリ - 10 LANディスク(NAS) 30 LANディスクの設定・接続・操作
10 入門

10 LANディスク側のセットアップ


LANディスクを購入して最初に行うセットアップ
LANディスクは、最初にセットアップを行います。
製品によって、詳細な手順は、異なりますが、通常、LANディスクに付属してくるCD/DVDをPCにセットすると、自動的にセットアップのプログラムが起動して、画面にしたがっていくだけで、セットアップが完了します。
セットアップが完了したら、PC側のLANディスクの接続に必要になる、LANディスクの名前と、フォルダー名を記録しておきます。

【1.LANディスクの設置と起動】

LANディスクを設置して、電源ケーブル、LANケーブルをつないで、LANディスクの電源を入れます。

【2.PCにCD/DVDをセットして、LANディスクのセットアップを行う】

PCを起動して、LANディスクに付属してくるCD/DVDをセットします。
自動的に、セットアップのプログラムが起動してくるので、表示された画面にしたがって、LANディスクのセットアップを行ってください。通常、LANディスクの名前と、フォルダーの名前を付ける作業があります。

【3.LANディスクの名前とフォルダー名を記録】

LANディスクのセットアップが完了すると、PCから、LANディスクが使えるようになります。
PC側のLANディスクの接続に必要になる、LANディスクの名前とフォルダー名を記録しておきます。

(1)エクスプローラーを起動

はじめに、タスクバーにある、「エクスプローラー」のアイコンをクリックして、エクスプローラーを起動します。

(2)LANディスクを開く

エクスプローラーが起動したら、左側にある「ネットワーク」をクリックします。
エクスプローラーの右側に表示されるコンピューターの項目の中に、【2.】のセットアップでつけた「LANディスクの名前」(この画面の例では「DM1-LANDISK」)が表示されるので、ダブルクリックして開きます。

フルページのコンテンツを見たり、ダウンロードするには、会員になることが必要です。

このコンテンツは 2020/1/16 に登録されました。

一番上に戻る


選択して下さい:

ダウンロード



 | トップページ |