トップページ |  ログイン画面へ
 
大口会員向け会員登録
Save Your Time 本とデジタルのいいとこどり
トップページ きる くわえる おせる
会社の仕組 個人スキル
  • 自社で出来ることが「力」です。
    企業の発展と個人の成長を目的としたサイトです。

  • 経営者のための必須情報
    必ずできる、わかりやすいガイド
    自社用にカスタマイズも可能

  • すぐに使える、個人向けコンテンツ
    そのまま使える豊富なテンプレート
    わかり易い目次と使える検索機能


 会員の方はログインをお願いします。

初めての方へ
99 モバイルディスプレイの活用

99 モバイルディスプレイの活用

レベル:10 入門  ページ数:1
ID:B2new20nview-942019---99-----000

配送料無料

ノートPCとモバイルディスプレイで、いつでもどこでも快適環境

このコンテンツは、無料のコンテンツです。ダウンロードファイルはございません。

B2 重大ニュース履歴 - 20 新視点のハード・ソフト・サービス - 94 2019年の履歴
10 入門

99 モバイルディスプレイの活用


ノートPCとモバイルディスプレイで、いつでもどこでも快適環境
ノートPCの画面では、複数の画面を並べるには狭く、どうしても、タスクバーやショートカットで、アプリを切り替えながらの作業となります。
ノートPCにモバイルディスプレイを接続することで、マルチディスプレイの環境になり、インターネットなどの必要な情報にアクセスしながら、効率よく書類作成などの作業ができます。
外出先での作業や、外出先でのちょっとしたプレゼンなどで、モバイルディスプレイが活躍します。

【1.モバイルディスプレイとは】

モバイルディスプレイは、携帯して持ち運びができるディスプレイです。外見はタブレット端末に似ていますが、AndroidなどのOSは入っていないので、表示の機能のみです。
表示の機能のみのため、低価格で、1万円を切るものもあります。

【2.モバイルディスプレイの選び方】

(1)電源のタイプ

ACアダプターのタイプと、USBから電源をとるタイプがありますが、外出先での使用をメインと考えれば、USBがおすすめです。
また、バッテリーを内蔵しているタイプもあります。

(2)画面のサイズ

モバイルディスプレイには、7インチから15インチの機種が多く販売されています。
持ち歩きやすさと、画面の見やすさのバランスから、13インチ前後がおすすめです。
画面の解像度は、フルHD以上がおすすめですが、予算とのバランスで選びます。

(3)接続方式

接続方式には、USB・HDMI・DisplayPort・VGAなどがありますので、接続するノートPCに合わせて選びます。

(4)その他の機能

モバイルディスプレイを、スマホとも接続して、使いたい場合には、タッチパネルの機能が付いているかどうかを確認します。

このコンテンツは 2019/12/27 に登録されました。

一番上に戻る


選択して下さい:

ダウンロード



 | トップページ |